EAST WEST

×

代官山サービスセンター

〒153-0061 東京都目黒区中目黒1-1-71
TEL:03-3711-7521(代) FAX:03-3711-7549
営業時間:10:00~18:00(月曜~金曜) 10:00~17:30(第1・3・5土曜)
定休日:第2・4土曜、日曜、祝祭日、年末年始

FAQ

全般

  • Q.EAST WESTの強みは?

    A.高品質な展示物、出力物(印刷物含む)の企画提案~デザイン制作~画像制作~出力~施工まで一貫してサポートしております。
    質感や色調などの表現意図、クリエイティブな側面を損なうことの無いよう、色再現や精度などのハイクオリティーな出力に優れております。
    全社内でカラーマネージメントを運用しております。
    加工、梱包、発送などの後作業も高いレベルで管理しております。

  • Q.受付窓口はありますか?

    A.はい、ございます。弊社サービスセンターまでお問合わせください。

  • Q.入稿データなどの機密保持は万全ですか?

    A.NDA(機密保持契約)締結のご用意があります。

入稿方法

  • Q.入稿方法の注意点はどのようなことがありますか?

    A.フォトショップ または イラストレーター で作成し、文字はアウトラインをお願いします。 画像は埋め込んだ場合でもリンク画像を添付してください。
    写真データは、CMYKでもRGBどちらでも可能です。ただし、RGBの方がより色情報が豊富にあり、色を再現する領域が広いです。
    出力見本カンプか、出力見本PDFを添付ください。ご要望通りの制作が可能です。
    すべてのお預かりデータは、出力前の確認工程で出力エラーを防止します。

デザイン

  • Q.データ作成からお願いできますか?

    A.デザイン部門があります。撮影・画像処理・3D作製などを融合させ、お客様のイメージを出力データ化いたします。
    広告の企画やプロモーションなどのご提案からのお手伝いも可能です。

画像処理

  • Q.レタッチの立ち合いは可能ですか?

    A.専用の立ち会いスペースを設けております。

3DCG

  • Q.3DCGで製品画像を制作するメリットは?

    A.実製品やモックアップの完成前に、製品イメージを制作することで、カタログやPOPなどの制作期間の短縮が可能です。

  • Q.3DCGをお願いするときの必要なデータは?

    A.3D CADで制作したデータを汎用フォーマットのstep形式や、iges形式でお願いいたします。小物であれば実物からモデリング作業も行なっております。ご相談ください。

  • Q.空間も制作可能ですか?

    A.ハウススタジオで撮影は時間とコストがかかります。フルCGの空間をご提供いたします。

デジタルサイネージ

  • Q.デジタルサイネージの対応は可能ですか?

    A.コンテンツ制作は可能です。また、ハード機器、ネットワークまでご相談をお受けできます。

  • Q.素材はどんなものが必要ですか?

    A.写真素材だけの組み合わせ効果でも、動画的表現は可能です。動画の撮影や音入れもお受けできます。

  • Q.動画ファイルをDVDプレイヤーで再生したい

    A.動画ファイル形式の変換や、DVD・Blu-rayプレイヤー用の変換(オーサリング)もお受けできます。

インク総合

  • Q.F☆☆☆☆認定出力に対応していますか?

    A.3M社やリンテック社の溶剤用メディアの組み合わせで取得可能です。

  • Q.防炎認定出力に対応していますか?

    A.ターポリンや布に、防炎の出力が可能です。また、認定シールの発行もいたします。

  • Q.白インク対応はしていますか?

    A.UVプリントにて対応させていただきます。

  • Q.ガラス面装飾は対応していますか?

    A.ガラス面装飾用として、超透明・長期装飾用・短期イベント用など、用途に合わせたメディアをご用意しております。

  • Q.変形POPや等身大パネルなどの制作は可能ですか?

    A.プロッターを導入しており、カッティングの指示を頂ければ可能です。

  • Q.ダンボール、木やアクリルなどに直接インクで描画できますか?

    A.ワイド3200mmまでのUVプリンターを導入しており、描画イメージのテストは行う必要がありますが色々なメディアへの描画が可能です。

DP

  • Q.デジタル印画紙出力は対応していますか?

    A.LambdaとLightjetにて、印画紙、クリアフィルム、乳白フィルムなどバリエーションを取りそろえております。
    レーザー光による出力です。
    写真現像工程を経る「銀塩写真」ですので、インクジェットよりも再高精細で滑らかなプリントが作製できます。

電飾フィルム

  • Q.電飾用出力についてどのようなものがありますか?

    A.屋外サイン用、百貨店掲出用、量販店配布用、デイナイト用など、用途・ご予算に応じて、銀塩出力からインク出力まで、バリエーションをご用意しております。

ラミネート

  • Q.ラミネートの対応は可能ですか?

    A.表面保護用、紫外線カット用など用途毎にご用意しております。最大幅2000mmまで可能です。

施工・管理

  • Q.施工までお願いできますか?

    A.関東近郊は勿論、全国のネットワークを駆使して、施工・管理までお受けできます。